プリケツを目指して

パンツスタイルをキメるために

年を取ると、スカートよりもパンツスタイルが多くなります。見せられるような足ではない、とか寒いとかいう理由で。

 

スカートからは逃げても、パンツスタイルはかっこよくキメたいです。そこで大切なのが、お尻の形です。垂れていたり、広がっていたり、左右非対称だったりは絶対にダメです。そのために私が毎日やっているのは、足の上げ下げ運動です。お風呂でシャワーを浴びているとき、キッチンでお皿を洗っているとき、部屋でテレビを観ているとき、片足立ちして浮かした足を後ろに振り上げるのです。

 

後ろの障害物に注意して、上半身は倒さないようにして、振り上げては下す、を繰り返します。頭の中でヒップアップを考えながら行うと、筋肉も意識的に使うことができます。

 

こうするとお尻の筋肉が刺激され、境目があいまいだった足とのラインもくっきりとでき、パンツスタイルの似合うお尻になれます。筋肉により負荷をかけるために何にもつかまらずにやれると理想です。
バランスを取ろうとして体の体幹も鍛えることができます。